忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


[ 2017/10/21 21:20 | ]
各衛星サイトのサイト年齢が低い内にメインサイトに被リンクを供給しても問題無い。サイト年齢が上がればメインサイトに順位上昇圧力が掛かる
被リンク供給後、各衛星サイト群のサイト年齢が上がってくると、それらの衛星サイトが持っている本来の被リンク効果が出力されるようになります。
衛星サイト群の被リンクパワーが上がりますので、メインサイトの順位上昇を招きます。

被リンク網を①、②のどちらで作っても良いと思いますが、被リンク効果が十分得られるのは各衛星サイトの「サイト年齢」が上がって来てからです。
衛星サイトの「サイト年齢」が十分に上がってから、メインサイトに被リンクを張ると「効果的」という意見がSEO業界にありますが、気にする必要はありません。
サイト年齢が低い段階で被リンクを張った場合、メインサイトに送り込める被リンクパワーは抑えられてしまいますが、時間が経過しサイト年齢が上がってくれば本来の被リンクパワーをメインサイトに送り込めるようになります。
サイト年齢の低い衛星サイト群にはエイジングフィルタがかかりますのでサイト本来の力は出せませんが、時間経過でエイジングフィルタが解除されればサイト本来の力を出せるようになります。

上記「衛星サイトのサイト年齢」はあくまでGoogle検索での話です。
BingやYSTでは、また違った話となります。

Google検索での上位表示においては、サイト年齢が低めの衛星サイトから被リンクを供給してあまり順位が上がらなかったとしても「効果が無い」と思わない事が大事です。
Google検索で十分な上位表示効果が期待できるのは、衛星サイトのサイト年齢が十分にのってからです。
YSTやBingだけでなく、Google検索においても目先の順位に囚われず、大局的見地から冷静にSEO対策を進めて行けば、求める結果は得られると思います。

宜しくお願い致します。

By  経営・戦略コンサルタント 兼 SEOコンサルタント トンちゃん - 被リンク代行 集客代行

Google SEOマニュアル

西宮市の土地検索サイト
西宮市土地

雛人形の専門販売サイト
雛人形

歯科医院のメインHP
野田歯科
帯広歯科
小山市歯科
上野毛歯科
八潮市歯科
新小岩歯科
熊谷市歯科
川口市歯科
さいたま市緑区歯科

PR

[ 2011/01/03 09:32 | SEOコンサルティング ]
セルフ被リンク網作りは、使える「時間」と会得している「プログラミング能力」で被リンク網の強度や規模を決めよ
基本的に②タイプの被リンク網を大規模に作るには「十分な時間」が必要です。
この時間が確保できるのは、SEOを専業で行っているSEO業者や被リンク業者くらいだと思います。
あとは、「作業時間の壁」を「自動化」で克服できる、一部のプログラマーやシステムエンジニアくらいです。

ネットショップオーナーの中には被リンクサイトを自分で構築している方々もおりますが、本業がネットショップですから十分な時間が割けず構築している②タイプの被リンクサイトも小さなものが多いです。
②タイプの被リンク網でメインサイトに僅かしか被リンクを供給できないようでは上位表示効果も僅かしか期待できない為、それならば①タイプの被リンク網を築いたほうが遥かに大きな上位表示効果を期待できます。
①か②かは、使える「時間」や御持ちの「プログラミング能力(=自動化能力)」で合理的に決められた方が良い結果に繋がると思います。

By  経営・戦略コンサルタント 兼 SEOコンサルタント トンちゃん - 被リンク上位表示 集客支援

受験相談のサイト
受験悩み相談

速読支援サイト
速読

マッサージベッドのネット通販ショップ
マッサージベッド
カイロベッド
診察台

健康グッズのネット販売サイト
卵油
ガジュツ
電磁波カット

北海道のお酒のネット通販サイト
お酒通販

情報商材の詐欺問題を扱う法律系サイト
インフォトップ
情報商材

あざみ野の歯科医院サイト
あざみ野歯科


[ 2011/01/02 09:27 | SEOコンサルティング ]
膨大な被リンク網を作るには「膨大な時間」OR「膨大な資金」OR「被リンク網構築作業を自動化・効率化するプログラミング能力」のどれかが必要
>自分でもリンク網なるものを作ってみようかと考えておりますが、以下のリンクの張り方のうち、どちらがより効果的なのか、わかる範囲で教えていただけると助かります。

②のほうが効果的です。
但し、手間や労力も②のほうが掛かります。
単純な「効果」では無く「時間対効果」でみると②の方が良いとはいえません。
①や②の外部ページA~Fが全て異なるドメインならば、①の方が上位表示効果は上になると思います。

>つまり、①並列でトップページに外部のページから張り続けるのがよいのか、あるいは、②ピラミッド(階層)的にパワーを集めるように、外部のある1ページに集中してリンク網を作り、そのパワーあるページからトップページへリンクを張るほうがよいのか?
トンちゃんの被リンクを見てますと、①のような気もしますが、

弊所の場合は②です。
②でも①でも順位は上がりますが、②は手間と時間が①とは比較にならないほど膨大に掛かりますので、被リンク構築作業に時間が確保できるなら②で、被リンク構築作業に時間が確保できないなら①という選択で良いと思います。
②タイプの被リンク網を多く作るには「専業」でSEOをやっていないと通常は無理だと思います。
貴殿はシステムエンジニアですので色々と作業を「自動化」「効率化」し「無理の壁」も越えられるかもしれませんが、プログラミング能力を持たない一般の方々の場合は②タイプの被リンク網を大規模に作る事は不可能だと思います。

By  経営・戦略コンサルタント 兼 SEOコンサルタント トンちゃん - 被リンク対策 集客コンサルタント

ウェディングドレスとタキシードの格安通販ショップ
ウェディングドレス

消費者金融の比較検索情報サイト
即日融資
アイフル公式サイト

キャッシング会社の比較検索サイト
おまとめローン
即日融資

千代田区の賃貸・マンション比較検索サイト
千代田区マンション
起業支援
小規模オフィス検索
SOHO賃貸東京

高松の不用品買取業者
不用品高松

中古オフィス家具のリサイクルショップ
中古オフィス家具

家庭教師と生徒のマッチングサイト
家庭教師


[ 2011/01/01 09:19 | SEOコンサルティング ]



 |  ホーム  |  次のページ >>